HyperIntelligence for Web

誰にでも最適なゼロクリックのインテリジェンス™

ハイライト表示されたエリアの上にマウスオーバーしてCardを表示

ウェブサイト用のHyperIntelligenceを使用すれば、組織は、顧客、製品、ユーザーなどに関する情報を、ユーザーが日常的に使用しているWebサイトやアプリ内の単語に円滑に直接注入できます。

Hyper Challengeに挑む

専門家の洞察をフローに組み込む

カードは、ユーザーが作業している場所で、ユーザーの手元に専門知識を届けます。Outlook、Salesforce.com、あるいはお気に入りのWebサイトであろうと、カードを使用して、ハイライト表示された単語やフレーズの上にマウスオーバーするだけで、コンテキストに応じた情報を表示できます。各カードには、MicroStrategy のシステムから安全に取得した定義済みの KPI が、簡潔明瞭に表示されます。

「HyperIntelligence in Action」を参照してください

受信トレイを効率化する秘訣

Excelシートに答えを届ける

SalesForceの時間節約

Workdayに作業を任せる

Webサイトがさらにスマートに

回答を直接スラックに届ける

HyperIntelligenceを数秒で導入する。

カードにアクセスするには、ユーザーはGoogle Chromeウェブストアから拡張機能をダウンロードするだけです。導入が完了すると、拡張機能は自動的にユーザーが訪問したすべてのページのコンテンツをスキャンし、事前定義されたキーワードを強調し、カードを関連する用語とリンクさせます。

複数のカードを同時に使用してください。

拡張機能は、異なる使用事例に対応する複数のカードをサポートし、各カードはさまざまなキーワード(例えば、従業員、製品、顧客など)を示すことができます。ユーザーフレンドリーな拡張インターフェイスにより、環境の変更、個々のカードのオン・オフの切り替え、さらに個々のURLを選択的にブラックリスト化することも容易にできます。

設定の切り替え、さまざまなカードタイプの切り替え、およびURLブラックリストを含むクロム拡張のスクリーンショット 環境URLを変更する カードのオン・オフの切り替える 個別のURLをブラックリストに載せる

ひとつの言葉、多くのカード。

単語や語句が複数のカードと一致する場合、自分の仕事に最も関連のあるカードを簡単に選択できます。ハイライトされた単語の上にカーソルを置くと、直感的なカルーセルのメニューが表示され、すべての一致する関連カードから選択できます。

お客様の声

「ゼロクリックの枠組みで、私たちが構築するアプリケーションのタイプや、経営役員から現場の監督まで、すべてのユーザーの情報へのアクセスの仕方が根本的に変わり、瞬間ごとに意思決定が迅速になりました。」
– Gilbane Building Company
「HyperIntelligenceをロールアウトすれば、Salesforceに加えて、Cardsがセールス担当者間でインテリジェンスの導入をさらに促進することを考えると、期待で胸がワクワクします」
– Tap Air Portugal
「私たちは多くのデータベースとアプリケーションを情報源とした重要なKPIを含むカードを構築し、ユーザーの手元に届けています。このすべてを30分以内で実行しました。」
– ENGIE

あなたの組織にHyperIntelligenceを導入しましょう。

最初のカードを展開しましょう。お任せください。